カテゴリ: わたしたちの思い

こんなすばらしいFBページができてます♪

今週末は衆議院選挙ですねー
みんなで盛り上げて
それぞれの想いをこめて
投票に行こう!
そんな呼びかけを各所でしていますー

<@滋賀>選挙に行こう!チラシ撒き・ポスティングボランティア(まとめ

https://www.facebook.com/events/1552061845036128/?ref_dashboard_filter=upcoming

IMG_0459
 
08

きのうは、さきら@栗東で『アースデイしが2014』が開催されました!
http://earthday-shiga.seesaa.net/

地球のことを想う一日、アースデイ♪
いっぱいのみなさんの想いが集まりました

上映会あり、講演会あり、ライブあり、
しゃべり場あり、こだわりマーケットありの
盛りだくさんな充実しまくりの一日

くらしとせいじカフェも野外ステージで
二回も!開催しました☆

まずはーー
若者やお母ちゃん達と三日月知事のくらしとせいじカフェ
ツイキャス、見やすくていいですよー
見てねーー☆

http://twitcasting.tv/deaeteyokattana/movie/119520943






こんにちは!
みなさんいかがおすごしですか?

毎日の暮らしの中で、
もっと気軽に「政治」のことを考えよー
誰かにおまかせじゃなくって、
自分の足下のことは自分たちで決めていきたいな
と、思って数人のお母ちゃん達ではじめた「くらしとせいじcafe」 
このブログや、FBでも、思いがけ無いほどの反響をいただいています

直近に滋賀県知事選挙(7/13投開票)があったので
もっぱら話題は知事選のことで白熱し、
「出張!くらしとせいじcafe」も
この数週間で県内各所、十数回も開催がありました
お母ちゃんズは、遠足気分で、びわこの西へ東へ北へ南へ
行く先には、楽しい出会いがいっぱい!
いろんな方と対話 をすることができました
自分たちも動こう!という
若いお母ちゃん 達とも出会えて
とっても嬉しかった!!! 

それに加えて、「選挙に行こう!キャンペーン」も実施しました
駅前や、まちなかで、のぼりを持ってビラ配り
「みんなで選挙に行こうー!
自分たちのことは自分たちで決ようー!」
と、往来の方々に呼びかけました

そして、迎えた7月13日、
みなさんご存知の結果となりましたーー





<報道ステーション>

滋賀県知事選 与党候補敗北 集団的自衛権 限定行使めぐる総理答弁





<朝日新聞>

 滋賀県知事選が13日、投開票され、前民主党衆院議員の三日月大造氏(43)が、元経済産業官僚の小鑓(こやり)隆史氏(47)=自民、公明推薦=、共産党県常任委員の坪田五久男(いくお)氏(55)=共産推薦=を破り、初当選を確実にした。三日月氏は嘉田由紀子知事の後継指名を受け、段階的に原発をなくす「卒原発」を引き継ぐことを訴えた。・・・・・

     ◇

 滋賀県選挙管理委員会によると、13日に投開票された知事選の投票率は50・15%だった。参院選との同日選となった前回2010年の61・56%に比べて減ったものの、嘉田由紀子知事が初当選した06年の前々回(44・94%)を上回った。


AS20140713004120_commL



<47トピックス>
【滋賀県知事選】おごり批判、与党直撃 党勢回復遠い民主
2014/07/14 16:05

 13日の滋賀県知事選で、与党が手痛い敗北を喫した。集団的自衛権行使を容認する閣議決定が拙速との批判を浴びたことに加え、「巨大与党のおご り」と指摘されたセクハラやじ問題が直撃。11月の沖縄県知事選などにも影響を与えかねず、安倍晋三首相は政権運営に不安を抱えた。民主党側は与党へ一矢 報いたことに意を強くするが、「政党隠し」の選挙戦術に終始し、党勢回復への道はなお遠い。

 「一体、何をやっているんだ」。厳しい選挙情勢を伝え聞いた 首相は 1日、周囲にいら立ちを隠さなかった。6月26日の告示前の自民党調査では与党系候補が優勢だったため、首相の焦りは増した。

 「負ければ集団的自衛権のせいにされる。それは嫌だ」と周囲に語っていた自民党の石破茂幹事長は7月9、11両日に現地入りし、企業・団体回りで引き締めを図った。・・・・・


TR2014071300679



<IWJ Independent Web Journal>
【速報】滋賀県民は「卒原発」継承者を支持 集団的自衛権容認の閣議決定直後の選挙で自公候補が敗北 ~滋賀県知事選で三日月大造氏が当選

 集団的自衛権の行使容認の閣議決定後、初の県知事選となった滋賀県知事選が7月13日投開票がをむかえ、激戦の末、三日月大造が当選した。自民党は元経産官僚の小鑓隆史の応援に、菅官房長官や石破茂幹事長、小泉進次郎議員など総動員で支援したが、僅差で敗れた。

 三日月氏は嘉田由紀子前知事から脱原発路線を継承。「卒原発」を掲げ、「隣接する福井県若狭湾の『原発銀座』で事故があったら、滋賀県も『被害地 元』になる」と訴え、事故時の情報発信や、防災対策を訴えていた。また、安倍政権が閣議決定した集団的自衛権の行使容認については、「立憲主義を無視した やり方だ」と批判していた。・・・・・






ふぅーー
まつりのあとの脱力感は否めませんが
でも!!
くらしとせいじcafeはこれで終了ではもちろんありません〜
まだまだ、細く長くやっていきます

もっといろんな方とお話してみたいし、
地域の市議さんや県議さんとも出会ってみたい
「出張!くらしとせいじcafe」がお近くで開催の際には
お気軽にご参加くださいね
と、いっても、まだ予定はありませんが
このブログでお知らせしますので
チェックしてくださいませ



(nanatsu/kazuko)




 

 

くらしとせいじcafeを立ち上げるとき、
私たちひとりひとりが語る言葉よりも、
もっと簡単にこの想いをわかりやすく伝えられないだろうか?
いっそ歌う?踊る?(笑)
と話をしていたのですが、

1人のおかあちゃん仲間が
「わたし、この歌ええと思うねん!」と
とてもステキな曲を教えてくれました。

まさに、わたしたちが何故この場を作って
走り出したのか?を 

あたたかい言葉で
まるっと理解してくれているような、そんな一曲で、
私なんてぇのは、今でも歌うたびに泣きそうになります(笑)

是非、くらしとせいじカフェの集まりで
そして、賛同してもらえる色んな場所で
この曲を歌いたいな〜と思った私たち

「私たちもうたってもいいですか?
こんな場所で歌います。
こんな気持ちで歌います」と、
作り手と演奏者さんたちに連絡を取りました。

そして「OK!どうぞ歌ってください。つこてください」と、
ありがたいことに、了承をいただいたので 

ここでもみなさんに広めて、
是非、私たちと一緒に歌ってもらいたいな〜と思います。

ひとりひとりの心の中に咲いた花(想い)を
とまどったり、悩んだりしながら
言葉は手(形)に
夢は今(現実)に
変えていけるといいな〜♪(yon)

*きをつけてね*
歌詞の上に付けているコードと
掲載している大工哲弘さんの演奏されている動画は
”使用コード”が違います。私たちが演奏する時は、
歌詞に書いてあるコードを使用します。
一緒に演奏してくれる人は、画像をご覧ください〜♪

http://www.youtube.com/watch?v=494Wsq_Z-Og
(ハートランド:大工哲弘   作詞&作曲 オクノ修)

☆オクノ修・・・京都在住のシンガーソングライター
コーヒーとドーナツで有名な喫茶店「六曜社」のマスターハートランド(コード)

↑このページのトップヘ