ところで、話題はがらっと変わりますが。
今の政権のはなし。

今、ニュースとかで「集団的自衛権」ってよく聞きますね。
あべ首相が「独自に解釈」して、やっきになって認めようとしているんやって。
あれ、どういう意味かな??
ちょっと調べてみました。

「集団」も「自衛」も悪い言葉じゃないよね、いいんじゃない?
アメリカとか仲間を助けるんでしょ?
北朝鮮が攻めてきたら、自衛しなきゃならないし。

そう思い込んでしまいそうになりますが、いやいや、これってすごくこわいことなんです。
日本は「戦争放棄」を憲法で言っているのに、それを「独自に解釈」して、
戦争をできる国にしようとしてるんです。
攻撃して来られたら、それを防ぐ自衛は、今のままでももちろん認められてます。
(こっちは個別的自衛権)

今までの長い自民党政権でも、歴々の首相は「これだけはやっぱり認められない」としてきたものなのですが、ここへきて、あべ首相、なんでこんなこと言い出すの?

戦争に行きたいですか?家族を戦争に行かせたいですか?

今のあべ内閣は、こういうことを、どんどんどんどん進めていってます。
ひえ〜〜〜〜!
いったいどうなっちゃうの?日本。。。 
子どもたちの未来、大丈夫かな。。。  (ichi)
 
syuudantekijieicolourweb