2014年11月

くらしとせいじカフェ@米原 ルッチプラザ山東
11/29 (2区 共産党)中川むつ子さんとのお話し会

どんな政策を持っておられるのか、
どのようなお考えなのか、お聞きしようと開催しました

候補予定者さんのお話しを聞くことは
選挙で大事な一票を投じるための大きな第一歩

録画ラジオで見れます!

<前半>
http://twitcasting.tv/deaeteyokattana/movie/120822944



<後半>
http://twitcasting.tv/deaeteyokattana/movie/120826664

くらしとせいじカフェ@守山
11/28 (3区 民主党)小川やすえさんとのお話し会

どんな政策を持っておられるのか、
どのようなお考えなのか、お聞きしようと開催しました

候補予定者さんのお話しを聞くことは
選挙で大事な一票を投じるための大きな第一歩

ツイキャスで見れます!

http://twitcasting.tv/ayaayamakimaki/movie/120541171
 

くらしとせいじカフェ@新海浜
11/26 (2区 民主党)田島一成さんとのお話し会

どんな政策を持っておられるのか、
どのようなお考えなのか、お聞きしようと開催しました

候補予定者さんのお話しを聞くことは
選挙で大事な一票を投じるための大きな第一歩


ツイキャスで見れます!
http://twitcasting.tv/yu_kick/movie/120097269

大津のお母ちゃん達が企画した

くらしとせいじカフェ@皇子が丘公園

11/7に開催しました~♪

(報告が遅くなってごめんなさい!)

IMG_0399


 


なかなか濃い面々が集いました

まずは自己紹介をしようとはじまりましたが

なんせ濃いみなさん

それぞれのお話しが面白くって、話し込んじゃって

自己紹介がみんな終わったら3時間も経っていましたよー

その間、笑ったり、突っ込んだり、しみじみしたり

お弁当食べたり、おやつをいただいたり

たのしかった~~


こうやって、

心を開いて対面で自分の事や人のお話しを聞き合うって

ほんとにすばらしい!

これぞ平和の第一歩!


いろーーんなおはなしになって

紹介しきれませんので一部ですが

楽しく真剣に話した空気感を

少しでもお届けできますように~


*******


先の知事選をみてて、

市民の声が届くんやということがわかって

政治のことには無関心で文句を言うだけやったけど

これからは自分でできることを探して、

ちょっとでも行動出来たらいいなと思って今日は開催しました

今日のテーマは「子ども達の教育」です


パブコメ(滋賀県基本構想原案 知事が4年で何をしたいかの計画をたてる 

それに対して市民の声を集める)を読む会をした

みんなで意見をまとめてパブコメ出してん

卒原発が原案に書かれてなかったからそこをも一度考えてくれるようにとおもって


先生もサラリーマンも知事も忙しすぎて、

自分でなんにも考える時間がないんじゃないかなー


これまで、私は政治に関心無くて、

仕事に追われて毎日終わるみたいな

でも子どもができていろいろ考えることもあって、

それは政治と関わってるっていうことに気づいて

今、興味を持ち始めてて。


政治に関心が無いと、

誰にも見張られてない政治家はやりたいことが好きにできるってことに気がついた

市民は国という名の下に税金と法律で支配されてるんじゃないかって感じる

民主主義は自分たちで作って行かんとできない

政治に市民が参加することがやっぱり大事


子どもの中から溢れてくる「やりたい」という力が「学ぶ力」

カラダを使う、手を使う、足を使う‥

学ぶ力はそんなカラダ全体を使った「遊び」のなかから育まれる

あそびの延長が学びになる


最近、滋賀は自主保育や野外の遊び場を

自主運営する人たちは増えているのを感じる

文句を言うだけじゃなくて、

自分達が必要なものは自分たちでも作っていけるといったおもしろい雰囲気がいっぱいある

そういった、小さい集まりがいっぱいあるというのが

これから大事なんとちゃうかな


今ある学校を盛り上げていくことをみんなで考えたり、

子どもを通していろんな可能性に触れる機会があるんじゃないか


PTAの役員したら先生とも繋がりができるし、いいよ~

仲間や話しの合う人ばかりじゃなくて、

いろんな人に自分の想いを話す機会が大事だと思う



詰め込み教育ってどうなんかな?


小学生に宿題っていらんよねー

放課後は遊ばなね!


うちの子は宿題は学校でみんなと一緒にやってるみたい

そのことを「学題」ってよんでるみたい

  へーそれいいね!


森のようちえんでは、集中力がすごくやしなわれる


3.11以後テレビの情報がうそが多いのに気がついて今はぜんぜん見てません


仕事をしているので、公立の保育園に子どもを通わせていますが、

森のようちえんなどに興味はあっても物理的に通わせるのは無理

そういうことが切ないなーって思うことがある

野外でわーっと遊ばせたりもっとさせてやりたいなって思うんやけど



子ども時代の想い出ってその人の大きな財産やなって思ってて

子どもの頃にしか感じられない感覚ってあって

自由な時間がいっぱいあって、そんな子ども時代ならではの時間を過ごさせてあげたい

子どもは忙しくさせたらあかんとおむねん

ぼーっと空想したりさ

IMG_0397
 







11月26日の午前中
そぼふる雨の中

東近江のお母ちゃん達が呼びかけをしてくれた

「くらしとせいじカフェ@地福寺」が開催されました~

IMG_0445

 

 

真っ赤に色づいた紅葉が鮮やかに眺められる和室で

たくさんのお母ちゃんと子ども達が集って

にぎやかでたのしいひととき
 

テーマは「学校給食」のことを中心に子ども達の食のこと


この4月から完全米飯に切り替わった草津市で活動中の

「子どものごはんを考えるお母ちゃんの集まり~むすび~」から

二人のお母ちゃんが参加して、

まずはじめに「むすび」の紹介


子どものごはんのことをみんなで考えよう! と

2008年から草津で活動がスタートした「むすび」

アレルギーや食の安全などいっぱい気になることはあるけれど

まずは、学校給食の「完全米飯化」をめざそう!と

給食センター、教育委員会、市議さんなどに会いにいき

繋がりをつくったり、想いを伝えたりする活動をはじめる

横の繋がりも大事ということで

いろんな家庭にも届くようにと通信も作ったり


そんな活動を通して感じたのは、

行政や学校などと、またはお母さん仲間と

できることは何かなと一緒に探ることが大事

訴えるだけじゃなくて、

子ども達のためにできることを一緒に考えていきたいなということ


参加者さんからは、

「給食の食材についてどういう風に選んでいるのか気になっている」

「自分の地域では給食センターの新設の予定があって、

ごはん食をふやすにはこのタイミングが大事だとおもっている」

「米飯給食になれば、和食に合わない牛乳はいらないんじゃないか」

「でも、牛乳はカルシウムが採れるから、頂いた方がいいのでは?」

「大事に飼われた牛の牛乳はいいかもしれないけれど、

安い牛乳は、抗生剤を使ったり合理的に飼育したりしているらしい」

「いろんな考え方があるけど、こういった機会に話し合えることはいいこと」

「残飯が多いらしいけれど、どうしたものか」

「子ども達が、自分で食べ物を作れるようになることが、

わたしの子育ての最終目標」

などなどいろんなお話しがありました




最後に地福寺の方から


韋駄天様は自らの足で走り回って、

ご馳走(食べ物)を集めたという仏様

お寺では、韋駄天様をおまつりしているそうです


私たちがたべるものには、

命があるということ

苦労とともに作ってくださる人があるということ

そういうことをきちんと知って

礼節をもって

いただきます

ごちそうさま

感謝していただくことの大切さのお話しがありました


すてきな場で

一生懸命なみなさんと

こころに残るお話しを

一緒に聞けたこと

すごくよかったです




子どもに何をたべさせるのか?

食べ物はいのちを育むたいせつなもの

経済や政治とも大きく関わっています

急にやってきたこんどの衆院選のことも

話題に上がりました


今、私たちにできることは

市民のくらしのことをともに考えてくれる人は誰なのか

しっかり見極めること


そうやなーー

いろいろ知っていきたいな


くらしとせいじカフェでも

この選挙のことしっかり見つめて発信していく予定です

注目あれ~~







 


きのうは、
さきら@栗東で『アースデイしが2014』がにぎやかに開催♪
http://earthday-shiga.seesaa.net/

くらしとせいじカフェの二本目は
とっても多彩なメンバーで
いろーーんなお話しが飛び出して
むっちゃおもしろくって刺激的!!

高尾洋平さん
2013参院選立候補の三宅洋平さんの 選対本部立ち上げメンバー

長谷川羽衣子さん
みどりの党

広海ロクローさん
京都市市議立候補予定、ノンベクレルキッチン ホテヴィラ店主

田中陽介さん
滋賀在住 百姓 飲食店店主

ぜひ見てください!
http://twitcasting.tv/deaeteyokattana/movie/119595780

きのうは、さきら@栗東で『アースデイしが2014』が開催されました!
http://earthday-shiga.seesaa.net/

地球のことを想う一日、アースデイ♪
いっぱいのみなさんの想いが集まりました

上映会あり、講演会あり、ライブあり、
しゃべり場あり、こだわりマーケットありの
盛りだくさんな充実しまくりの一日

くらしとせいじカフェも野外ステージで
二回も!開催しました☆

まずはーー
若者やお母ちゃん達と三日月知事のくらしとせいじカフェ
ツイキャス、見やすくていいですよー
見てねーー☆

http://twitcasting.tv/deaeteyokattana/movie/119520943








拡散希望☆のお知らせです

だんだん木の葉が色づいて
ついついみとれるこのごろですね

来る11月24日に

アースデイしが2014が、栗東芸術文化会館さきらにて開催します

http://earthday-shiga.seesaa.net/category/23116700-1.html

アースデイのお楽しみは

毎回にぎやかな「こだわりマーケット」

会場内の野外ステージでは

くらしとせいじカフェも二回開催します

滋賀のナイスな若手メンバーやお母ちゃん達、

ビッグゲストもくるかもよ~~


滋賀ローカルいま、むっちゃおもしろいです!

さてさて、さきら中ホールではこれも見逃せない!映画上映があります
まだ、見ていない人は必見です!!


http://earthday-shiga.seesaa.net/category/23437775-1.html
 
ドキュメンタリー映画「標的の村」

●10:00開場 10:30上映開始

●料金 前売り800円/当日1,000円(中学生以下無料)
*チケットは10月24日(金)から販売いたします
*託児はありませんが、親子席を用意いたします(数に限りがあります)
2012年9月29日。アメリカ軍・普天間基地は完全に封鎖された。

この前代未聞の出来事を「日本人」は知らない。

(監督:三上智恵 /制作.著作:琉球朝日放送/ 配給:東風/91 分/2013年)

やんばるの自然豊かな高江。
裸足でかけまわる子どもたち、
農業やものづくりの仕事をしながら暮らす人たち。
ただ幸せに安心して暮らしたい。
それを守るために立ち上がった人たち。
これは高江のことだけではなく、
私たちみんなの問題なのだと気付くとき、心が熱くなるのです。
感じてください!




標的1.jpg   標的2.jpg

>>>「標的の村」公式HP
(予告編がいいですよ!みてみてください!)


そして、
午後からは、鎌仲ひとみ監督をお迎えして
最新作の「小さき声のカノン」製作のなかでとらえた膨大な映像のなかから
特別編として本編映画では観れない貴重な映像とお話しをしていただきます
たくさんの方々と共有したいお話しです!

鎌仲ひとみ監督講演&『カノンだより特別編』上映会
●13:30開場 14:00開演
●料金 前売り1,000円/当日1,200円(中学生以下無料)
*チケットは10月24日(金)から販売いたします
*託児はありませんが、親子席を用意いたします(数に限りがあります)


<鎌仲監督からのメッセージ>
2011年3.11以後の世界を生きている私たちは、
かつてない放射能汚染を受けることとなりました。
子どもを持つ母親たちは事故以来、
子どもを被ばくから守ろうと闘い続けています。
「放射能安全神話」に抗おうとしているのですが、
時の経過とともに大きな声に流される人々が多数を占めていく中で、
このような母親たちの小さな声がかき消されていこうとしています。
だからこそ、
今、子どもたちを守ろうとする母親たちの声に耳を傾けていただきたいと、
この映画を作ることにしました。
大きな声に、現実がゆがめられ、
本当のことが風化の風にさらわれていく前に
見つめなければならない大事なことがあるはずです。
ぜひ、この映画を観て、
いろいろな想いを共振させていただきたいと思っています。



鎌仲.jpg


>>>鎌仲ひとみ公式HP

アースデイしが2014 チケット申し込みはこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/218279/
http://earthday-shiga.seesaa.net/category/23437851-1.html


協力店にて前売りチケットの販売もしております
碧いびわ湖(安土)/暮らしを考える会(野洲)アトリエカフェハグハグ(野洲)
StillRoom(栗東)一二三館(高島)TeaSpace茶楽(近江八幡)
ほっこりカフェ朴(彦根)ヘルスステーションけんこう舎(大津)


くらしとせいじカフェ開催のご案内です
東近江のお母ちゃん達が開催の呼びかけをしてくれています♪

+++++++

きっとすてきなはじまりになる気がします
よかったら、みんなでお話できるの楽しみにしてます~




日時: 2014年11月26日(水曜日)
場所:地福寺
    東近江市佐野町894
http://jifukuji.shiga-saku.net/e1091303.html
時間:10:00~12:00くらい
   (お時間ゆるす方はお弁当持ち寄りで少しゆっくりさせてもらいましょ~)
   13時ごろお開きの予定です


話し手さん:
草津の「こどもとごはんを考えるお母ちゃんのあつまり〜むすび〜」さんをお迎えして、
草津市の給食を毎日ごはんの給食になったお話を分かち合いつながっていきたいと思います♪


参加費 : 100円とお賽銭(本堂をお借りしますので)

※駐車スペースが限られてますので、
なるべくお車乗り合わせてお越しいただけると嬉しいです~

またお車でお越しの方は駐車場を確保させてもらいますので、
11月20日までに下記連絡先までお知らせください。

(尚、駐車場の確保は先着順とさせていただきますのでご了承ください)

090-2387-7881
gurugurumawaruwa☆ezweb.ne.jp(☆を@に変えてね)西川まどか



++++++ 


ご無沙汰しております。
いきなりですが、ただ今滋賀県のHPにて、パブリックコメントを募集しているのをご存知ですか?
いろいろパブコメを募集しているのですが、
今回はこれ「滋賀県基本構想案」
ま、要するに、三日月さんが知事になってこれからの(とりあえずは)4年間、どんな方向で県行政を行なっていくか、その基本路線を示したもの。
それに対するパブリックコメントを募集しています。
ただ、締め切りが11月6日!!
たいへんだ!

だいたいこの基本構想原案、基本構想だけあって、つかみ所のない文章
どこをどう突っ込んだらいいのか、考えあぐねる。
でもそんなことは言ってられず、まずは40ページを読了。
で、ちょいとみんなで話し合いました。

「卒原発」が書いてないじゃん!!
まずはこれをちゃんと入れなー!
選挙の時のマニフェストには書いてあったのに!!

ということで、卒原発をきちんと明言してくれーというパブコメを書きました。
パブコメ書くのめんどくさいっていう人もいるし、
基本構想原案を精読するの無理ーっていう人もいるし、
それに一人で出すより連名で出した方が「強い!」という意見もあり、
このパブコメに賛同して下さる方を募集しています。
かなり急な話ですが、どうぞ、賛同&拡散、お願いいたしまする。





_________________________________________

【滋賀県基本構想原案/パブコメ/賛同人募集】


「卒原発」、「原発のない社会」の実現をめざすことに取り組むことを、基本構想原案への意見として、提出します。
「卒原発」という重要なテーマに対し、多くの方が同じ思いを持っていることを県に伝えるため、賛同してくださる方を募っています。

滋賀県在住の方で、以下の文章を読んで、内容に賛同してくださる方は「住所・氏名・電話番号」をお知らせください。
(連絡先:qqwmy517@yahoo.co.jp 岡田由布紀)※〆切…11月5日(水)
尚、頂いた個人情報はこのパブコメの提出にのみ使用し、他の目的には使用いたしません。
よろしくお願いいたします。

呼びかけ人…岡田由布紀、中野和子、山田拓哉、甘中由美子、岡田昭彦、小林幹男、玉崎洋子、村上美和子、畑佐よしみ、河合資(順不同)

****
**********************


「滋賀県基本構想原案」へ、下記の通り意見を提出します。


<はじめに>


  私たち一人ひとりは、2011年3月11日の東日本大震災と福島第一原子力発電所事故を契機に、これまで便利・快適と感じながら恩恵を受けてきた社会は、 誰か(被曝労働者、過疎地域の人々、貧しい人々、放射能汚染により被曝を強いられる人々など)の犠牲の上に成り立っていることに気づきました。
 基本構想原案の中で提唱されている基本理念や5つの目指す姿は、誰も犠牲にならない社会、すなわち原発の無い社会によって初めて実現できるものです。
 そこで、私たちは基本構想の中に、「原発の無い社会に向け取り組む」或いは「卒原発の実現に向け取り組む」という文言を入れてほしいです。
 また、(構想原案に既出の通り)滋賀県には豊かな自然や多彩な人々などの長所があることから、省エネルギー・省資源に重きを置いた全く新しい形の、人と環境にやさしい街づくりを構想することができる県であると期待します。



        原発のある社会

       誰かを犠牲にする社会
           
        原発の無い社会     
      エネルギーを浪費しない社会
      自然を汚さない、壊さない社会 
           ‖
        クリエイティブで
          面白い
      誰もがいきいき生きられる社会




<基本構想原案のうち、修正を希望する箇所>


・29ページ「現状と課題」4つめ(以下のように書き換え希望)
 … 東日本大震災による福島第一原子力発電所事故により、我が国はエネルギー政策の見直しと転換期に直面しており、省エネ・節電の徹底、化石燃料の使用低減、 エネルギーの自給と地産地消に重点を置いた街づくりへの総合的な取り組みを進めていけるかどうかが課題となっている。

・同ページ「目指す方向」3つめ(これまでの趣旨に沿って書き換え希望、例)
 …企業、教育機関、県民等との対話からこれまでのエネルギー政策を見直し、省エネ・省資源・節電への取組を促進する。

・30ページ
 …太陽光発電導入量より優先して節電・省エネ・省資源の数値目標を挙げてほしい。

・38ページ
 …「万が一の原子力発電所事故に備え、全ての県民が被曝をせず逃げることのできる避難計画の確立」を確約してほしい。


パブコメ(最終_完成版_


_________________________________________


以上よろしくお願いいたします。
連絡先:qqwmy517@yahoo.co.jp まで。
11月5日24時までに!

「自分でパブコメするわ」という方はぜひ上のリンク先から!
賛同人にもなるし、プラス自分でもパブコメするって言うのもありです!
パブコメの締め切りは11月6日です。


(kakk)

↑このページのトップヘ